♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 良い自然食レストランとは?

<<   作成日時 : 2008/07/12 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近なかなかいいと思う自然食レストランカフェにぶつからないですね。
安心安全健康への意識は大きくなりましたが、本当に自然食を理解し、本当にお客さんの健康を考えている店は少ないように思います。

商売でやる以上、儲からなければ続けられませんから、利益度外視しての経営は成り立ちませんので、本物を目指すのは至難の業です。
また、安心安全な食材さえ使えば、良い食材さえ使えばそれで自然食というのも、間違いだと思うのです。
食事ですので、おいしくなければ意味がないし、その日その日の体調によって、食べたいもの、食べるべきものも違います。
「これを食べれば、こんな症状には効果的!」というのも短絡的で、それだけのことではないはずです。

では、自然食レストランはどうあるべきか・・・それはとても難しい!ですが、結局は
食材のことを良く知り、
旬のものを使い、
素材の良さを活かしたおいしい料理を提供すること
に尽きると思います。
なんだかんだのうんちくは飾りでしかないということです。

私も仕事ですので、メニュー開発に関わることが多いのですが、もちろん価値は伝えてこそ意味があるということで、「人参にはカロテンが多く抗酸化作用があり、動脈硬化の予防に効用があります・・・」なんて文言をメニューブックに載せましょうとすすめていたりします。
しかし!それは小手先でしかなく、本当は調理人の方々がもっと食材に興味を持つことが大切だと考えています。
人参は色合いのために使う・・・、酢豚には人参があるのが普通・・・くらいにしか考えていない調理人も多いのではないかと思うのです。
自然食を差別化戦略として取り入れる企業も多くなりましたが、もっと”食”というものの本来の意味、価値、目的をしっかりと頭に入れ、調理人の方々の食材への意識や知識を高めるために、自然食に取り組むことには価値があると思うのです。食材に興味のない調理人はそれこそ本物の調理人ではない!と思います。
食材に興味を持てば、おのずと自然食に向かいます。そのような調理人がいる店が本物の自然食の店なんだと思うのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
良い自然食レストランとは? ♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる