♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 山村慎一郎先生のお話

<<   作成日時 : 2008/09/01 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は山村慎一郎先生の講演もある「美人のレシピ2」の出版記念のイベントに参加してきました。
代官山のヒルサイドバンケットという素敵な会場でした。

画像


テーマは「夏の終わりの毒消し」で、夏に溜め込んだものを、秋に備えて排毒しようというお話でした。
一部紹介しますと・・・
・笑顔が良いと母親に言われて大切にしている。笑顔は大事。
・苦しいことがあると歩くと気持ちが晴れる
・音は人を癒す。喜びが大事
・踊りも人を癒す。動くことが大切
・人と人との出会いで自分を高めることができる
・砂浴・・陰性毒を塩が抜いてくれる。
・温冷浴で自律神経を戻すこと。
  頭まで暑い風呂に入る→水シャワー→塩で皮膚をマッサージ→水で流す→穴を洗う→熱い風呂に入る(繰り返す)・・・
・皮膚を鍛えると肺が強くなる。
  肺は余分なものを出す臓器、悲しみの臓器とも言われ、肺が強くなると心も強くなる。
・まず出すことから・・・使うと入る→体を動かして使うこと。出すためにはゆるめて出す。
・夏に甘いものを食べすぎた人は胃弱になっている→キャベツが良い。酸味のあるものも良い(胃弱の人はだめ)
・夏の甘いものは腎を痛める→味噌おじや(今のうちに食べる)や海草を食べると良い。また貝のスープも良い。
・苦味は排便させる→鉄火味噌、ブラックジンガー、コーヒー→苦味は体の中をかわかす。

などなど・・・

イベントですので、お料理も出ました。料理はガイヤさんからのコロッケや玄米寿司など。
スイーツはkanbutu cafeさんからのゼリーやタルトなどなど。
タコス鈴木さんの全粒粉の焼きたてタコスも。
どれもおいしく、お腹いっぱいになりました。

画像
 
画像
 
画像
 
画像


山村先生のお話は面白い!わかりやすい!です。
ちょい悪おやじ風(ごめんなさい)なところもあり、人生を豊かに、自由に生きていらっしゃる風雅を感じます。夏のイベントなのでか、浴衣で登場。素敵なギター演奏も聞かせていただきました。

画像
 
画像


ゲストで「タカコナカムラ」さんもおこしになり、スタッフが癌になり、落ち込み、自分のやってきたことを考えさせられたこと、それがきっかけで、山村先生の望診塾に通われたことなど。
またマクロビオティックが曲がり角に来ているのでは、ということ、など、お話されました。マクロビオティックのことは私も感じていることです。

山村先生とお話しする機会もいただき、ちょっと望診してもらうと、甘いものの食べすぎで心臓に来ていると・・・
やっぱり!! という感じ。今後スイーツを控えろとの啓示か!・・・努力します。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山村慎一郎先生のお話 ♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる