♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 酵素栄養学にもとづくローフード

<<   作成日時 : 2008/09/15 23:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ローフードの教室にはじめて行ってきました。

ローフードとはRAW FOOD=生食のことで、酵素栄養学に重点を置いた食養です。
酵素は48度以上加熱すると壊れてしまうので、それ以下で調理するというもの。
非加熱調理でのお料理です。

酵素は体内でも作られてるのですが、最近の食事ではなかなか取れなく、また、添加物まみれの食べ物や大気汚染などで、体内の酵素はその代謝や消化のために大半が使われ、現代人は酵素が足りない状態だといいます。
そうすると、ビタミンやミネラルを採っても、それを上手く動かすための酵素が足りないことで、体が動きにくかったり、疲れやすかったりと、体の切れが悪くなるのだそうです。
そのために体の外から、食物酵素を取ることが必要になってきているのです。

ローフードの食事を見ると、生野菜のサラダばかりかと思いきや、ナッツや果物、木の実、種子、海藻などを使って、デハイドレーターと呼ばれる乾燥機で乾かしたり、ミキサーで攪拌したりと、手間のかかったものも多くあります。ローフードをサラダばかりだとあなどるなかれです。
アメリカでは数年前からセレブに人気で、あのSEX &THE NYにもローフードの店が登場していました。
私も3年位前にニューヨークの有名ローフードの店を見に行きましたが、実を言うと2件目で飽きてしまいました。
でもセレブっぽい人たちで混んでいました。

酵素は日本の発酵食品にもたくさん含まれています。納豆、漬物、醤油や味噌・・・。
日本は優れた発酵文化があり、ローフードと言わないまでも酵素は昔から採っていたのですね!
やはり日本の食文化は素晴らしい!

ローフード教室では梨を使ったサラダを3種類作りました。
画像
画像

梨のスパイシープディング、きゅうりと梨のミント風味サルサ、梨とイチジクのサラダ、です。
オレンジジュースに浸した梨を水菜やグリーンサラダに合わせたり、簡単ですがひねりがあり、面白かったです。
毎日サラダだけだとちょっと・・・ですが、食事の半分くらいをサラダや生食にして、色々と試すのもいいですね。
冬は体が冷えそうですが、夏にはおいしいローフードをたっぷり食べるのはいいことかもしれませんね。

■(参考)酵素栄養学について/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B5%E7%B4%A0%E6%A0%84%E9%A4%8A%E5%AD%A6


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
酵素栄養学にもとづくローフード ♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる