♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 仁井田本家でどぶろく仕込み

<<   作成日時 : 2009/04/03 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

郡山の仁井田本家でどぶろくの仕込み体験があると、熊本のティアの元岡社長にお誘いいただき行って来ました。
仁井田本家は1711年創業の歴史ある蔵元です。仁井田穏彦(やすひこ)社長は18代目になります。(凄い!)
代表銘柄は「金寶自然酒」で、自然米から作った甘口の独特の仕込みで作ったもので、数少ない本物を作る蔵元です。
画像

画像


その仁井田本家が一年かけてやっている消費者参加型のイベント「ふれあい体験」の今回は最後の回。
私は出来上がったどぶろくが飲めるという最終回のみの参加で、いいとこ取りで参加してきました。

仁井田社長から仁井田本家の酒造りについての説明があり、それから蔵に入って作業です。

まずは、全員で手分けして出来たどぶろくを漉す作業。
画像

皆で長靴を履いて、大きなざるを振りながら、お酒と酒粕に分けます。
大きなタンクにいっぱいのどぶろくが出来ました。
そして、残りの美味しそうな酒粕は、袋に詰めてお持ち帰りさせていただきました。
画像

お昼には野菜たっぷりの鍋とおにぎりまで出していただきました。もう満腹!
画像


そして、午後はそれを瓶に詰める作業。
中味の量を調整する作業。
瓶の洗浄をして、さらに、瓶にシールを張り、出来上がり!
画像

画像

皆さんが参加して作った「田村の濁り」の完成です。
裏のシールには参加した方全員の名前が記載されています。もちろん私の名前も・・・。
とても楽しい仕込みでした!
画像

私は最終回にしか参加していないのですが、実は「田植え」「草取り」「稲刈り」「仕込み」と、
昨年からの4回の作業を経ての最終回です。
「日本の田んぼを守るお手伝いをしていただきたい」
「米造りから始まる金寶酒造の酒造りをお客様と一緒に楽しみたい」
という思いからはじめたふれあい体験だそうですが、今年で4回目。今年も6月の田植えから5回目が始まります。
4回の回全てに参加すると仕込んだどぶろくがもらえます。

仁井田本家では、お米は自然米(農薬・化学肥料を一切使わずに栽培する米)にこだわっています。
水は自然田近くの「竹の内の井戸水(硬水)」と山から湧き出る「水抜きの湧水(軟水)」の2つの天然水をブレンドして使っています。
仕込みは昔ながらの伝統製法にこだわっています。
酒蔵は清潔にもこだわっています。
本当に素晴らしいの一言です。
作業終了後に、郡山駅前のご親戚がやっているという「金寶」という居酒屋で打ち上げ会もあり、
そこで、どぶろくはじめ、仁井田本家のお酒をしっかりいただきました。
どぶろくは本当に新鮮な味わいで美味しい!!
まだまだ発酵していますので、かぐわしい香りがします。
酒粕もいただいて帰り、ほろ酔い気分で大満足のふれあい体験でした。
仁井田本家から最近発売された、「旬味」という料理酒もすべて有機で、とろっと美味しい料理酒ですので、
毎日のお料理におすすめです。
味噌汁や玄米ご飯を炊くときなどに少量入れると美味しくなりますし、保存性も高まりますよ。
画像


■6月からは「ふれあい体験」がはじまります。皆さんもいかがですか?
 田植え編 平成21年6月6日
 草刈り編 平成21年6月27日
 稲刈り編 平成21年10月3日
 仕込み編 平成22年3月13日・20日・27日
参加費は各体験毎に1000円です。(昼食つきで安い!)
申し込みは5月20日までに仁井田本家まで(024-955-2222)

■有限会社仁井田本家
  福島県郡山市田村町金沢字高屋敷139番地
  http://www.kinpou.co.jp/


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仁井田本家でどぶろく仕込み ♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる