♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 選挙に行きましたか?

<<   作成日時 : 2009/07/13 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12日は都議会議員選挙でしたね。
皆さん選挙には行きましたか?
民主党の圧勝でした。

私も選挙には行きましたが、いつも疑問に思うことがあります。
誰に投票すればいいのか、そのための情報が少なすぎる・・・というより身近に情報がない・・・
ということです。選ぶための情報がないため、実感がわかないのです。

立候補者のポスターは街のあちこちに貼られていますが、顔写真とイメージだけのもの。
マニュフェストというか、その人が何をしようとしているのか、何を公約として活動するつもりなのかが分からない。
もちろん自分から積極的にその情報を取ろうとすると、与えてくれるところは色々あるでしょうが、
そこまで暇がないし、その入手方法も実際のところわかりません。
街頭演説といっても、名前を連呼するだけです。
私の街の東高円寺の駅前でも、通勤時間ごろに石原伸晃氏が応援演説をしていましたが、
ただ名前をオウムのように連呼するだけ。忙しい通勤時間に誰も聞いていません。
なんというこっけいな光景か・・・とかえってあほらし!という印象を受けました。

地方では、議員さんは身近な存在で、「誰それを応援しています。」「誰それは力になる」などと良く聞きます。
それだけ生活に入り込んでいて、顔と名前の分かる存在ですが、都会における若者や一般生活者にとっては縁もゆかりもない直接的に関係のない存在です。
その中で選挙をすれば、当然誰に入れていいのかわからないですし、分からないから選挙に行かない、ということになります。
この状況を政治家たちはどう考えているのか・・・と思うのです。
選挙の実態も分からず、自民党が負けただとか民主党が勝っただとか、意味がないように思います。
こんなことでいいのでしょうか・・・。

選挙をするなら、もっと街頭に立候補者の情報や公約、これまでの活動などを公開してほしいと思います。
わざわざ聞きに行かなくても、身近な場所に情報を提供してほしい!
もちろん情報公開にはいろんな問題があるでしょうが、しかし!まったくどんな人か分からない人に名前と所属だけで投票するよりはましでしょう。
入れたい人、応援したい人がいればもっと投票率も高くなるはずです。
選挙の仕方をかえなければ、国民は選挙に行きませんよ!変えてほしいのです。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
選挙に行きましたか? ♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる