♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS たまな食堂でのワイン講習

<<   作成日時 : 2011/06/03 20:52   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

先日青山の「たまな食堂」でオーガニックワインと古代小麦のパスタディナーの夕べがありました。
私はオーガニックワインについての講座を受け持ち、
少々長々と話をしてきました。(押せ押せになってすみません!)
オーガニックワインについてはみなさん知っているようで、分かっているようで・・・。
分からないこともたくさんあって、目からうろこの内容です。
かくいう私もマヴィ新高円寺をやる前までは、ワインなんて、価格で何が違うんだろう・・・。
本物も偽物も、何がなんやら、という感じでしたが、
いろんな本も読み、お話も聞き、
本物と偽物(と私は言いたい)の違いは、そうなんだ!と少しですが分かってきました。

まずは、ワインは農産物。葡萄酒というように、ブドウだけから造るお酒ですが、
安ワインには結構いろんな添加物が入っています。

ただし、それは全くわかりません。表示の義務があるのは
酸化防止剤だけ。しかも日本やアメリカには表示の義務がありますが、
フランスにはありません。

お客様は酸化防止剤のことは気にしますが、そのほかにいろんな化学物質が入っている場合もある
ことは、あまり知りません。

本物のワインは、伝統製法で作られたもの。とはいっても技術の進歩はめまぐるしく、
高度な技術や設備も登場してきていますので、
そういった機械を使って、安全に美味しいワインを作る生産者も増えています。

でも、私は手作りのワインを選びたい!!
たぶんですが、高級ワインはオーガニックで手作りなのだと思います。
だからこそ、人の手がかかっているからこそ、あの値段。
そこに価値があるのではないでしょうか。

そう考えると、マヴィ新高円寺のワインはリーズナブル!!
5大シャトーや有名なワインメーカーさんの手になるワインに引けを取りません。

嗜好品ですので、自分がおいしいと思うものが美味しいもの。
高い安いではなく、それでいいのです。
でも、添加物だらけの安いジュースのようなワインは、健康にも良くないかも・・・。

ぜひぜひそこのところは選んでいただきたいと思います。

ということで、講釈は長くなりましたが、たまな食堂では、シェフの造ってくれた前菜とパスタとスイーツと、
美味しいロゼと白と赤(ヴァールロゼ、シャルドネ樽熟、オリジナルのカベルネ赤)を堪能して、
みなさんから「美味しい!!、楽しかった!!>」との声をいただきました。
またぜひやりたいともいますので、よろしくお願いいたします。

画像
画像
画像
画像
画像</div
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たまな食堂でのワイン講習 ♪おいしい楽しい自然食はじめましょ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる